新しいユニークなブロッコリーの品種が、今月ついにイギリスのスーパーマーケットに並びます。世界初の「ブロッコリーの Burgundy」は市場に新しい風を運び、茎までまるごと食べられるほど柔らかくて花蕾全体が紫色の、これまでにないブロッコリーを消費者の皆様にご提供します。

無駄になる部分は少なく、より味わい深く、必須栄養素や抗酸化成分を含みます

Burgundyは茎まで十分柔らかく全て食べることができるので、いつものブロッコリーのように小房に分ける必要はありません。花蕾と茎の部分を分ける必要もありません。

花蕾から茎まで全ての部分を、そのままでも加熱しても、好みに合わせてまるごと召し上がっていただけます!

Burgundyは廃棄部分が少ないだけでなく、この紫のスプラウティングブロッコリー(茎ブロッコリー)の系統は味も良く必須栄養素や抗酸化成分をも含んでいます。

イギリスで大規模な野菜生産を営んでいるStaples Vegetables Ltdは、過去2年間にわたって新しい品種の試験栽培を行っており、イギリス国内で新品種の開発と生産を担当する唯一の生産者です。三世代前から家族経営を行っているStaples Vegetables Ltdは、イギリスにおいて最大の野菜生産者の一つであり、アルカリ性かつ栄養豊富な土壌であるLincolnshire Fensに、アブラナ科野菜の生産に理想的な土地を所有しています。

これまで誰も食べたことのない、ユニークな製品です

George Read - Staples Vegetables Ltd.

愛のこもった仕事の成果です

Burgundyの生産者であるStaples Vegetables LtdのGeorge Readは、このように話しています。「Burgundyは愛のこもった仕事によって開発されました!これまで誰も食べたことのない、ユニークな製品となっています。茎まで柔らかく格別に美味しいBurgundyは、いつもの買い物カゴをより鮮やかに、そして料理にひらめきを与えてくれます。しかも、すべての部分が収穫されているので一切無駄がないのです!」

昨年の大手小売業者とのトライアル成功に続き、Burgundyは10月からイギリスの大手スーパーマーケットで販売されます。

Burgundyを使った料理のアイデアはこちらからご覧ください。(Burgundy特設ウェブサイト(英語)に移動します)